東京楽友協会交響楽団第105回定期演奏会

 せっかくご招待状を頂いていたのですが、疲れていたので申し訳ありませんがパス。(公式サイト
 会場は一昨日行ったすみだトリフォニーホールで午後1時半開演。
c0026968_19190965.jpg
 演目は、ラフマニノフ「交響的舞曲」、バーンスタイン「オーケストラのためのディヴェルティメント」、ガーシュイン「パリのアメリカ人」。ということでオールアメリカン、と言っていいのでしょうか? 指揮は橘直貴氏。
 生誕100年にあたる今年はバーンスタインの曲を聴く機会が多いですね。「パリのアメリカ人」は楽しい曲ですが、さて今日の演奏会はいかがだったのでしょう?(笑)
[PR]
by oktohru | 2018-09-16 19:22 | 音楽 | Comments(0)


<< 第1892回 NHK交響楽団定期公演 新日本フィルハーモニー交響楽団... >>