時々、通勤帰りの夕空に浮かぶ雲の形が面白くて、フェイスブックに投稿しています。まれに、同じように感じた人が多くてニュースになる場合もありますが、たいていは自分一人の自己満足です。同じ形の雲を見ても、それを面白いと思う人もあれば、なにが面白いのか分からない人もいるでしょう。
 今日、テニスコートで見た夕空には、何の形とは言えないけれど、全体としてきれいに見える雲の集団がありました。
c0026968_23441406.jpg
 もうすぐ秋分ですね。

[PR]
# by oktohru | 2016-09-10 23:44 | 日々の雑記 | Comments(0)

ポール・アダム「ヴァイオリン職人と天才演奏家の秘密 」(創元推理文庫)

 例によって、兄にお借りして読みました。
 基本的に外国物の翻訳は苦手で読まないのですが、いや~、面白かった!
 それにしてもパガニーニに関する逸話がたくさん出てきますが、どれが本当でどれがフィクションなのか非常に気になります。 本作はシリーズ2作目なのに、後から気づきました。1作目は読まずに返してしまったような、、。 >_<
ヴァイオリン職人と天才演奏家の秘密 (創元推理文庫)

[PR]
# by oktohru | 2016-09-08 21:14 | 読書 | Comments(0)

宝くじ

 サマージャンボ宝くじに当たりました! 今後、二度とこのような幸運に恵まれることはないでしょうから、ここに公表しちゃいます。
 続き番号で10枚購入しましたが、なんとその中から3等、4等、5等が当たったのです。ワーイ!(^o^)/
 仕事を辞めて優雅に暮らしたいところですが、当選金は〆て33,300円。お小遣いの足しにはなりました。
 2等の当選金は一千万円。そっちが良かった、、。(^_^;

[PR]
# by oktohru | 2016-08-29 23:03 | 日々の雑記 | Comments(0)

美奈川護「ドラフィル!〈3〉竜ヶ坂商店街オーケストラの凱旋」 (メディアワークス文庫)

 兄に借りたドラフィルモノの最終巻。 はたしてドラフィルの活動は、商店街の振興に寄与しているのかどうか、、。 
ドラフィル!〈3〉竜ヶ坂商店街オーケストラの凱旋 (メディアワークス文庫)
[PR]
# by oktohru | 2016-08-22 15:27 | 読書 | Comments(0)

美奈川護「ドラフィル!〈2〉竜ケ坂商店街オーケストラの革命」 (メディアワークス文庫)

 なにか、追っかけっこをしているような感じですが、兄にお借りして興味深く読みました。

ドラフィル!〈2〉竜ケ坂商店街オーケストラの革命 (メディアワークス文庫)
[PR]
# by oktohru | 2016-08-18 23:25 | 読書 | Comments(0)

松崎有理「すごろく巡礼」(光文社)

 5日分の夏休みの最終日。代書屋ミクラの新作を兄にお借りして読み切りました。
 面白かった。そして、がんばれミクラ!

代書屋ミクラ すごろく巡礼
[PR]
# by oktohru | 2016-08-14 23:49 | 読書 | Comments(0)

どうしよう

 SP盤を買いました。しかしウチにはLPのプレーヤーしかありません。(苦笑)

 カール・シューリヒト指揮ベルリン市立管弦楽団の演奏によるマーク・ローター(Mark Lothar)作曲:"シュナイダー・ヴィッペル(Schneider Wibbel)"。よく知りませんが、これはデュッセルドルフの劇作家Hans Müller-Schlösserによる仕立屋シュナイダー・ヴィッペルの物語を基に、ローターが作曲した歌劇の序曲なのでしょう。1941年の録音で、1度だけCD化されている音源(ダンテLYS135)ですが、なんとなく手に入れてしまいました。
 とりあえず盤面を眺めてみました。キレイ。(笑)

c0026968_14054041.jpg


[PR]
# by oktohru | 2016-08-14 14:06 | 音楽 | Comments(0)

美奈川 護「ドラフィル! ―竜ヶ坂商店街オーケストラの英雄」 (メディアワークス文庫)

 近頃オーケストラものの小説が多い。兄にお借りしたこの作品は、現在3作あるシリーズものの第1作。
 興味深く読めました。しかし、登場人物のイラストと本文での印象が決定的に合っていないと感じるのは、私だけだろうか。どうしても「終電ちゃん」を連想してしまいます。

ドラフィル!―竜ヶ坂商店街オーケストラの英雄 (メディアワークス文庫)
[PR]
# by oktohru | 2016-08-13 19:48 | 読書 | Comments(0)

うっかり

 ポケモンGO。
 インストール時、Googleのアカウントを使いましたが、うっかり生年月日を間違えてしまいました。戻って修正できなかったのと、特段不都合なくプレイ出来ていたので安心していましたが、今日になって突然ログイン出来なくなりました。どうやらGoogleへの怪しいログインとみなされていたようです。
 Googleのパスワードを変更するとともに、いったんスマホのポケモンGOをアンンストールした後、新しいパスワードを使ってGoogleアカウントでインストールし直すことで、無事にログインすることが出来ました。とはいえデータが消えないか、少し心配でしたが。
 それにしても、やっとトレーナーレベル11。息子たちに追いつくことは、いつの日か。(笑)
[PR]
# by oktohru | 2016-07-26 23:04 | 日々の雑記 | Comments(0)

大崎善生「聖の青春」(講談社文庫)

 兄にお借りした文庫本。結構分厚くて、読み切れるか心配でしたが、面白かったです。
 「聖」は「さとし」と読みます。若くして病没した広島県出身A級棋士のノンフィクション。有名な話らしく映画化もされるとのこと。知らなんだ(ウチの奥さんは知っていました)。

聖の青春 (講談社文庫)
[PR]
# by oktohru | 2016-07-19 23:12 | 読書 | Comments(0)