<   2013年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

東郷隆「名探偵クマグスの冒険」(青山社文庫)

かの博物学者南方熊楠をモデルとした、6つの短篇からなるミステリー。兄にお借りして読みました。面白かったです。
私にとって水木しげるの描いたクマクスが、熊楠との最初の出会いでした。この小説のクマグスは、それほど奇人には描かれていません。
名探偵クマグスの冒険 (静山社文庫)
[PR]
by oktohru | 2013-10-19 18:21 | 読書 | Comments(0)