<   2012年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

じゃんぽ~る西「パリ愛してるぜ~」(飛鳥新社)

兄に借りた漫画。私には、それほどですが、ウチの奥さんには受けていたようです。
パリ 愛してるぜ~ 男一匹パリ暮らし
[PR]
by oktohru | 2012-02-26 00:16 | 読書 | Comments(0)

古いIT機器

 私が使っているスキャナーはCanoscanLiDE30。キャノンさんは、Windows7 (64bit)用のドライバを供給していません。あれこれ(VistaやXPの32bit版を互換モードでインストールしたり)しましたが、ダメでした。ネット検索してみると、世界中で同じ悩みを抱えている人がいることがわかりました。(苦笑)
 結局、VueScanというスキャンソフトをインストールすれば使えることが分かり、さっそく導入しました。3千円ほどの出費なので、新しいスキャナーを買うより良かったと思います。日本語表示も、ちゃんとしていますし。
[PR]
by oktohru | 2012-02-23 23:37 | 日々の雑記 | Comments(0)

体調

 ひさびさに仕事を休んで寝込みました。先週、同僚がインフルエンザで休んだので、それがうつったのかと心配でしたが、ずっと平熱なので違うみたい。主症状が頭痛と鼻水なので、ただの風邪でしょう。
 この時期、長男は大学の春休み、長女は大学受験生で自宅学習。結局、外に出るのは次男の高校1年生と仕事に出る私だけという我が家。子供たちの成長が、生活様式の違いとなって表れているわけです。
 この週末は、国立大学の2次試験。1次試験でイマイチだった娘の大逆転なるか?!がんばってね。その前に、彼女にだけは風邪をうつしてはならない、、。
[PR]
by oktohru | 2012-02-23 23:19 | 日々の雑記 | Comments(0)

古沢和宏「痕跡本のすすめ」(太田出版)

 ある人のブログ(文壇高円寺(2月1日))で紹介されていたので、買って読みました。
痕跡本のすすめ
[PR]
by oktohru | 2012-02-15 00:02 | 読書 | Comments(0)

清原なつの「雨降り姫と砂漠王子」(小学館フラワーコミックス)

 アサヒ・コムに紹介されていたので読みました。面白いですよ。おとぎ話がごちゃまぜになっています。(笑)
 なぜかまだ1巻が届きません。
お伽ファンタジーシリーズ 2 雨降り姫と砂漠王子 (フラワーコミックス)
[PR]
by oktohru | 2012-02-12 16:35 | 読書 | Comments(0)

白井恭弘「外国語学習の科学」(岩波新書)

 題名に魅かれて読みました。第二言語習得(Second Language Aquisition; SLA)という研究分野があるのを、初めて知りました。読み始めてしばらくは、過去の研究例の紹介が多くて辟易しましたが、あとがきに「教科書としても使えるように」書いたとありました。なるほど、それでと納得しました。
 効果的な外国語学習へのヒントもあります。私自身が英語の学習で感じていたことと近い記述が多くて、単純に嬉しかったです。
外国語学習の科学―第二言語習得論とは何か (岩波新書)
[PR]
by oktohru | 2012-02-10 22:38 | 読書 | Comments(0)

なつかしい歌

谷川俊太郎作詞の「誰も知らない」。子供の頃、みんなの歌で聴いたようですが、初登場の時、私はまだ2歳だったので、リバイバル放送があったのかもしれません。

記憶にないのですが、最後の歌詞が「人食い土人」から「大きな象」に変更されているようです。それに対する書き込みが、またすごい!
[PR]
by oktohru | 2012-02-04 22:08 | 日々の雑記 | Comments(0)

奥泉光「シューマンの指」(講談社)

 しばらく前に話題になった(と思う)本。兄に借りて読みました。奥さんに先を越されましたが。(笑)
 私もシューマンのピアノ曲が好きで良く聴きます。献呈(「ミルテの花」第1曲)が特に好きですし、ピアノソナタ第2番は「のだめ」でも登場しましたね。この本を読むと、シューマンについていろいろな知識が得られて、まるでシューマンの教科書みたいです。最後まで読んで、「あっ!」と驚くというか脱力するというか、とにかくすごい作品です。ミステリーファンは、別の感想を持つかもしれませんが、、。
シューマンの指 (100周年書き下ろし)
[PR]
by oktohru | 2012-02-01 10:21 | 読書 | Comments(0)