<   2012年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

パソコンでトラブる。

 新しいTVパソコン。初期設定を終えて、アンチウイルスソフトをインストールして使い始めたら、とたんに調子が悪くなってしまいました。使っていると、突然電源が落ちて、リセットがかかるのです。その都度、「セーフモードで立ち上げますか?」という画面になって、そのまま立ち上げて使っていると、また数分でリセットがかかり、、。
 私はハードディスクが不良品なのかな?と思いましたが、とりあえずメーカーサポートに電話して相談しました。つながるまで30分かかったのには、疲れましたが。(苦笑)
 相談した結果、私がマイクロソフトが配布している無料のアンチウイルスソフトをインストールする際に、当然もともと入っていた期間限定版ウイルスバスターは消したのですが、どうやらもう一つ(マカフィーサイトアドバイザーが)インストールされていて、それが問題を引き起こしていたことが判明しました。さすが、サポートの方は頼りになります。
 サイトアドバイザーを削除したところ、いままでのリセットが嘘のように無くなって、快適に使えるようになりました。やれやれ。アンチウイルスソフトのバッティングには、くれぐれも気を付けましょう!(わかっていたのにトラブった私って、、。)

追記
 その後、同様の現象が再現してしまい、ソフトウェアの問題ではない事が判明しました。現在、メーカーで引き取り修理中。とりあえず、元のPCを使っています。特に問題なし、なのが不思議、、。

追記2
 本日、戻って来ました。マザーボードとハードディスクを交換したとのこと。ほとんど中身を全とっかえ!(笑)
[PR]
by oktohru | 2012-01-30 22:59 | 日々の雑記 | Comments(0)

新日本フィル演奏会

 ひさしぶりに、都合が悪くて来れない兄にチケットをいただいて、新日本フィルの演奏会(1月27日サントリーホールシリーズ)を楽しみました。曲目は、チャイコフスキー「ピアノ協奏曲第1番」(ピアノ:ラルス・フォークト)とストラヴィンスキー「ペトルーシュカ」。
c0026968_1105226.jpg

 席がオーケストラの背後だったので、指揮者の表情がよく見えます。その反面、ピアノの音は聞こえにくですね。反対向きですから。(^_^;
 そのせいか、チャイコはイマイチでした。滑舌の悪いアナウンサーのニュースを聞いているようなじれったい演奏に聴こえました。私はキーシン氏の「くっきり・すっきり」演奏に親しんでいるので、あまりストレートでないフォークト氏の表現がわからなかったのかもしれません。指揮者のダニエル・ハーディング氏は、盛り上がってくると、唸り声を発します。以前は気づきませんでしたが、これもオーケストラの後ろ席のおかげ?(笑)
 20分の休憩をはさんで演奏された「ペトリューシカ」は、とてもよかったです。おどろいたのは、チャイコを弾いたフォークト氏も、この曲でピアノを演奏していたこと。こちらの演奏の方が、乗っていたように感じました。もしかしてチャイコでは緊張して萎縮していたのでしょうか?(そういえば、チャイコの後にアンコールで弾いてくださったショパンは、良かった。)
 しかし、私は中学生の頃に、ストコフスキーのLPでこの曲に接していたのですが、今日の演奏(1947年版)は、とても違っているようでした。
 
[PR]
by oktohru | 2012-01-28 01:10 | 音楽 | Comments(0)

「冷たい布団問題」解決

 このところ、ずいぶん寒いですね。夜、さあ寝ようと布団を敷いて、すぐに布団に飛び込むと、布団が冷たいので目が覚めた、なんて笑い話みたいなことも昨日までです。私のとっておきのアイディアをお教えします。(笑)
 冷たい布団に入っても、ふとんの冷たさが気にならない。それには「枕を暖めれば良い」のです!
 実は、私は日頃電気ストーブを利用しているのです。机で何かしている時に足下を暖めるために。寝る前には、布団を敷いている間に寝間着を温めるのにも使っていました。ところが、寝間着と一緒に枕も温められていたことがあって、布団に入ると頭がぽかぽかして気持ち良かったのです。その気持ち良さに気を取られて、いつもはゾクッとする布団の冷たさが気になりませんでした。その後、より気持ち良く寝るために、枕の片側(首から肩が当たる部分)を集中的に温めたところ、最高の効果が得られる事を発見しました!寒がり屋さんは、ぜひお試し下さい。あまりストーブに当てすぎて、枕を焦がさないようにご注意を。

(追記1)人類の幸福に資するため、特許取得による権利化を見送り、公知の事実とさせていただきました。
 なお、「電気敷布を使え」などど無粋な事は、くれぐれもおっしゃらないように。
(追記2)この効果は、寒さを感じる下半身からの信号が、首からの快感信号によってブロックされて脳に達しないためであると、理論的に説明が可能です。
[PR]
by oktohru | 2012-01-27 12:42 | 日々の雑記 | Comments(0)

パソコンの値段

 パソコンに限らず、モノの値段が下がっている今日この頃。公務員、そして私のお給料も、もうすぐ、、(それでも、電気料金の値上げが決まりそうですが)。
 そんな中(笑)、家のパソコンが不調になりました。17インチ一体型テレビパソコン(NEC VALUESTAR VN770/MG)という、2008年の春に購入したものなのですが、立ちあげてウィンドウズのロゴが表示された後、まったく表示しなくなったのです!何度再起動しても一緒。セーフモードでも同じ。出勤前に気付いて、あれこれ試しても解決せず。そのまま出勤しましたが、夜帰宅したら直っていました。なんでも、一番下の子が、コンセントを全部抜いてから、つないで起動したら、普通に立ちあがったそうです。今時の高校生は、あなどれませんね。
 まあ、そんなこともあるのでしょうけど、その後も使用中に画面が暗くなったり、DVDドライブの読み込みが出来なかったり、「そろそろヤバイ?」という感じがしたので、買い換えることにしました。2011年秋冬モデル!2世代位の後継機種になるのでしょうか?VALUESTAR N PC-VN370FS6W を、ビックカメラに注文しちゃいました(これ)。(^o^)
 それにしても、驚きました。20インチワイド、ダブルチューナー内蔵、1TB HDD、4GBメモリー、OFFICE2010Home and Business付き、それでポイント還元を考慮すると実質65000円なんです。今のPCは、OFFICE Personalなのに、値段は2倍以上だったと思います。まあ、CPUは、イマイチみたいなんですが。(笑)
 もっと驚いたのは、同じ構成をNECの直販サイトで見積もりしたら98000円になったことです。ありがちなことなんでしょうけど。(^_^;

(追記)なぜNECの直販サイトで調べたかというと、引き取りサービスがあるからです。古いPCを引き取ってもらって、その分値引きしてもらえるということなんですが、最大で31000円だったかな?DVDの不調とかで値引き額は減らされそうですから、結局ビックカメラで買った方が得だ!という結論に達しました。今使っているやつも、家のどこかで、ひっそりと余生を送らせられますし。(笑)
[PR]
by oktohru | 2012-01-25 23:09 | 日々の雑記 | Comments(0)

携帯のカメラ

 ローン期間が終わったのを機会に、シャープの832SHから001SHに機種変更しました。カメラの画像に、妙な影が写るようになったのが、一番の理由なんですが。そもそも、私が携帯で一番使う機能は、通話ではなく写真撮影なんです。比重が最大。ちなみに、2番目は音楽鑑賞なんですよ。(笑)
 そんなわけで、機種変更に当たっては、カメラ機能に注目しました。ところが、あいにく0円携帯にはカメラに特化したようなものがありませんでした。本当に、やむなく001SHを選択したわけです。なにしろ画素数は、832SHと同じ320万画素。それでも、妙な影が写らなければ良いか、、などと投げやりな気持ちでいましたが、実際に写真を撮ってみると、、ちがいます!色飛びがないし、オートフォーカスも、ずいぶん近くまで動作してくれました。少し、感動してしまいました。
 さあ、これから25ヶ月、がんばってくれたまえ!!
c0026968_075323.jpg

(832SHだったら、明るさを下げないと色飛びしていたはずです。) 
[PR]
by oktohru | 2012-01-20 00:08 | 日々の雑記 | Comments(0)

生活

 歩いて一分の至近距離にあったスーパーマーケットは、安くて品ぞろえも良かったので便利でしたが、残念ながら昨年末に閉店してしまいました。歩いて5分の駅に隣接する2つのスーパーマーケットと、家からは駅と反対方向に歩いて10分の安売りチェーン店の3軒で、買い物をするようになりました。それぞれのお店の特徴を把握しないと、無駄な出費が増えてしまうわけで、現在夫婦で研修中。(笑)
 ウチの奥さんにとっては、以前にくらべて運動量が増えるのでダイエット効果が期待されるところですが、体重変化がどう現れるのか、注目しております。
[PR]
by oktohru | 2012-01-15 12:49 | 日々の雑記 | Comments(0)

岡田温司「デスマスク」(岩波新書)

 めずらしいタイトルの本なので、つい買って読みました。(笑)
 多くのデスマスクの写真が掲載されています。ベートーヴェンやマーラーのものもあります。そういう画像を見るのも興味深いですが、デスマスクの歴史や果たした役割の変遷についても、教えてくれる本です。
デスマスク (岩波新書)
[PR]
by oktohru | 2012-01-14 23:37 | 読書 | Comments(0)

デジカメ

 普段持ち歩いているのは、携帯電話内蔵のカメラ。それで写した写真を、フェイスブックやここに載せているのですが、やはり画質はイマイチ。ラチチュード(適正露光範囲)が狭いので色が飛びやすいのです。家にいるときくらいは、まともなデジカメで写そう、ということで、ネギマ君を撮影しました。
c0026968_2155424.jpg

この写真が気にいったので、いま私のPCの壁紙になっています。皆さんも、いかがでしょうか?(^o^)
[PR]
by oktohru | 2012-01-09 21:56 | 日々の雑記 | Comments(0)

1月3日

 いつの間にやら、三が日も最終日。はやいっ!
 明日から出勤です。
[PR]
by oktohru | 2012-01-03 13:51 | 日々の雑記 | Comments(0)