<   2011年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧

森見登美彦「美女と竹林」(光文社文庫)

 森見氏の著書を読むのは初めてですが、すばらしい作品です。私は思います。森見氏は現代の夏目漱石である、と。おそらく、今後著作を続けて机で呻吟するうちに、氏は胃弱となるにちがいありません。
美女と竹林 (光文社文庫)
[PR]
by oktohru | 2011-08-31 21:37 | 読書 | Comments(0)

胸キュンの理由

 再び診療を受けました。今回は、ぜんそく治療で永年お世話になっている主治医といえる先生。
 問診および検査結果から診断すると「狭心症ではなく肋間神経痛だろう」とのこと。なーんだ。なんとなく残念に感じるのは、なぜだろう、、?
[PR]
by oktohru | 2011-08-27 18:55 | 日々の雑記 | Comments(0)

小川糸「喋々喃々」(ポプラ文庫)

 副題を付けるとしたら、「独身女性と妻子あり男性の恋愛ファンタジー小説」、かな?アマゾンに寄せられている感想をみると、おおむね不評。不倫を正当化しているように感じられるようです。当人たちだけの世界を描いているのも、ファンタジーならOKかなぁ。それでも、最後まで読ませるのですから、たいしたものです。
 題名の「喋喋喃喃」は、「男女が仲むつまじげに小声で語り合うさま」という意味らしい(初めて知りました)。文中に何度か出てくる「おままごと」を言い表しているのでしょうか?
喋々喃々
[PR]
by oktohru | 2011-08-27 13:58 | 読書 | Comments(0)

夏休み

 今日まで夏休み(本当は、あと2日残っているので、いつか休みます)。昨日まではどこへも行かず、家でゴロゴロしていました。胸キュンのせいで、呑みにも行かず、、。
 今日は一転して胸キュンから解放されたようです。おかげで近所の金魚屋さんで、リュウキンを1匹買ってきました。というのも、家の水槽に独身リュウキンが1匹いるからです。元々は、4月にあった勤務先の一般公開のデモ用に2匹買ったのですが、すぐに片方が亡くなってしまったのです。1匹では寂しいだろうという末っ子の意見もあり、500円で買ってきました。大きめのヤツを買ったつもりでしたが、水槽に入れたら、今まで飼っているヤツのでかいこと。ぜんぜん大きさが釣り合いません。それでも、ま、仲良く暮らしてください。(この写真だと、大きさの違いがわかりませんね。)
c0026968_17134199.jpg

[PR]
by oktohru | 2011-08-24 16:58 | 日々の雑記 | Comments(0)

間が悪い

 昨日から、胸が苦しい。
 夕方5時ごろ、もしかしたらと思い、初めてミオコールスプレーを舌の裏に。ピリピリと刺激的(笑)。説明書にあるように、しばらく足を高くして横になっていましたが、楽になる感じはしませんでした。それでも、30分位したら、気にならなくなりましたので、効いたのでしょうか?
 夜10時頃、なんとなく胸が苦しく感じたので、早めに就寝。11時過ぎに、ふたたびミオコールスプレーを噴射。すっと楽になるわけではないので、もしかしたら狭心症ではないのかも。それでも胸が苦しいので、お酒も飲まずに眠りにつきました。
 今日は、少し胸が苦しい状態がずっと続いています。特に生活に支障はありませんが。気のせいか?
 夏休みが開ける明後日に、先日診察してもらった病院へ行くつもり。勤務先の近くなので、便利なような、不便なような、、。
[PR]
by oktohru | 2011-08-23 11:47 | 日々の雑記 | Comments(0)

夏休み

 今日から3日間、夏休み。勤務先では節電のため、この3日間を休業としたからです。あいにく気温が低いため、節電をする意味がなくなってしまったようですが。それでも週末を加えて5連休となりますので、ゆっくり骨休みをしようと思います。せめて雨が止んでくれたら良いのですが、、。
[PR]
by oktohru | 2011-08-22 09:50 | 日々の雑記 | Comments(0)

ビデオ鑑賞とクイズ大会

 昨日は、近所の小学校で、生徒の父親たちの活動の一環として毎年恒例の「学校に泊まろう!」がスタートしました。今年は体育館の建て替え工事のために規模を縮小して、6年生だけの参加となりました。
 私たち天文班は、子供たちに天体観賞してもらう予定でしたが、あいにくの曇天。それで昨年大きな話題となった小惑星探査機「はやぶさ」のビデオを鑑賞して、その後クイズ大会。賞品は、「はやぶさ」と小惑星「イトカワ」の写真。PTA会長からは副賞として「はやぶさ」のプラ模型。副賞の方が立派でした(笑)。
 予定を20分超えて、とても盛り上がりました。

JAXAの方がいらっしゃいましたらお伝えしたいのですが(笑)、クイズ大会で「はやぶさ」計画の次期プロジェクトの名前を問題にしたところ、
(1)はやぶさ2 (2)オオワシ (3)スーパーはやぶさ (4)スカイライナー
のうち、正解の(1)を選んだ生徒はゼロ。(2)が一番人気でしたよ。ご参考までに。
[PR]
by oktohru | 2011-08-21 11:47 | PTA | Comments(0)

虫好き?

 最近、フェイスブックの方に、自宅の庭や勤務先で見かけた昆虫や蝶・蛾などの写真を載せまくっています(笑)。それほど虫好きというわけでもありませんでしたが、気を付けていると目に入ってくるので、自然と頑張っちゃっています。
[PR]
by oktohru | 2011-08-18 23:17 | 日々の雑記 | Comments(0)

深田祐介「美貌なれ昭和―諏訪根自子と神風号の男たち」(文藝春秋社刊)

 ネットの古本屋さんで購入。第2次大戦前、ドイツでクナッパーツブッシュ指揮のベルリン・フィルと共演し、宣伝相ゲッペルスからは、名器ストラディヴァリウスを進呈された美しき女流ヴァイオリニスト諏訪根自子と、新開発の神風号で東京―ロンドン間を最短時間(94時間17分56秒)で飛行した二人の男たちの物語です。私はもっぱら、諏訪根自子嬢に興味があって読み始めました。
[PR]
by oktohru | 2011-08-11 23:02 | 読書 | Comments(0)

子供の成長

 今年、大学生になった長男。おっとりというか、面倒くさがりというか、大丈夫か?と親の私たちは思っていましたが、この夏休みに、友人と名古屋まで行ってきました!もちろん新幹線ではなく、安いバス便で行ったそうです。横浜ファンの友人とナゴヤドームで、横浜・中日戦を観てきたとのこと。ウチの長男は、なぜか中日ファンなんです。まあ、次男は広島ファンなので、何も驚くことはありませんが。(^_^;
 あいにく、観戦した試合は横浜が勝ったそうですが、翌日の帰りのバス車中で中日の勝ちを聞いて、溜飲を下げたようです。新宿駅からの帰り、京成線の最終に間に合ったとは、さすが長男!ついていますね。
 ナゴヤドームのお土産を、買ってきてくれていました。エライ!大人になったねえ。
c0026968_23541685.jpg

[PR]
by oktohru | 2011-08-09 23:54 | 日々の雑記 | Comments(0)