<   2009年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

年の瀬だあっ!

 昨日の月曜日は、仕事納めで出勤しました。夕方、一人暮らしをしてる母のところで、神棚の掃除をしました。
 今日は、自宅の塀の水洗いと、自室の掃除。書庫の端っこの部分と天井部分に掃除機をかけました。それから、奥さんと買い物。子どもや自分の靴やしめ飾り、障子紙などなど。障子は、明日貼る予定です。
 娘が、明日友達を家に呼んで勉強会をすると言ったようですが、さすがに暮れなのでやめてもらいました。今の子どもたちは、家のお手伝いするとか、思わないのかな?
[PR]
by oktohru | 2009-12-29 23:42 | 日々の雑記 | Comments(0)

近況

 土曜日は、小学校のお父様方と忘年会。好い気分。
 今日(日曜)は、中学校卓球部の卓球台の修理に関する調査をしました。夜はスキヤキを食べて、学習ボランティアに行きました。
 現在、ブラックニッカ中。(^_^;
 明日は、仕事納めです。
[PR]
by oktohru | 2009-12-28 00:01 | 日々の雑記 | Comments(0)

鶴我裕子「バイオリニストは目が赤い」(新潮文庫)

 青柳いずみの「モノ書きピアニストはお尻が痛い 」(文春文庫)と似たタイトルですね。
 ずっとNHK交響楽団の団員だった著者の話は面白い。団員と指揮者の関係について、面白く読みました。
 マタチッチが戦争を生き延びた話も興味深かったです。
バイオリニストは目が赤い (新潮文庫)
[PR]
by oktohru | 2009-12-22 18:33 | 読書 | Comments(0)

大学受験

 昨年の娘の高校受験に引き続き、今年は長男の大学受験。来月のセンター試験を控え、勉強に勢いが付いてきたようです。それでも、2年生までの遅れを取り戻せるかどうか、微妙なところのようです。受験への不安が大きいらしく、毎晩私のところにやってきます。今までクールだった子どもが一生懸命やっているのがわかるので、せめて応援するつもりで、夜遅くまで話に付き合っています。これも、いつか良い思い出となるのでしょうね。
[PR]
by oktohru | 2009-12-21 00:48 | 日々の雑記 | Comments(0)

仙台出張

 15日に日帰りで仙台へ行ってまいりました。6時に上野に行くために5時少し前の京成電車に乗りました。写真は、東北新幹線の車中から、福島駅近くで見えた吾妻山あたり。吾妻小富士が目立ちます(写真をクリックすると大きくなりますよ)。それにしても、うまいネーミングですね。
c0026968_23543314.jpg

 夜11時半に自宅に戻りました。帰りの車中は、ずっと寝ていたので記憶がありません(笑)。
[PR]
by oktohru | 2009-12-16 23:54 | 日々の雑記 | Comments(0)

ふたご座流星群

 先ほどまで、小学校の校庭で、お父さん仲間たちと一緒に、1時間ほど見てきました。私は流星を3個くらいしか見られませんでしたが、多い人は10個近くご覧になったようです。私はデジカメで写そうと、あれこれやっていたのが災いしました。しかも、流星は一つも写りませんでしたし、、。(ToT)
 まあ、それでも先日のしし座の仇打ちはとれたかな?
 明日(もう今日だ!)、朝4時58分の電車で出張しないといけません。寝なくちゃ、、。
[PR]
by oktohru | 2009-12-15 00:51 | 天文 | Comments(0)

人身事故

 電車通勤していて感じますが、人身事故によるダイヤの乱れが最近特に頻繁です。不況のせいなのでしょうか?これから年の瀬を迎えますが、昨年みられた「派遣村」のように、今年も多くの困窮者たちが、クローズアップされるかもしれません。
 一億総中流と言われた時代が、とても好ましく思えるようになりました。競争社会の行き着く先が格差社会だというのは、たとえばアメリカの社会情勢を見れば分かっていたはずですが、どうしても同じ論理で行動してしまっているのですね。今から変えられないのでしょうか?
[PR]
by oktohru | 2009-12-11 00:45 | 日々の雑記 | Comments(0)

紅葉

 今、携帯の待ち受け画面はこれです。キレイでしょう?
c0026968_23361874.jpg

 色彩の饗宴です。
[PR]
by oktohru | 2009-12-04 23:35 | 日々の雑記 | Comments(2)