<   2009年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

すみだトリフォニーホール

 初めて行ってきました。そもそもトリフォニーって、どんな意味?ネットで調べたら、
『トリフォニーの意味:(三つの調和). 1] 「アーティスト」「ホール」「聴衆」=ホールが聴衆とアーティストの媒体となるという意。』
とありました。なるほど。
 内装が木中心で、照明もしゃれていて、素敵ですね。墨田区と契約した新日本フィルの本拠地なんですね。
c0026968_23493555.jpg

ケータイの写真なので、写りがイマイチですが、、。(^_^;
[PR]
by oktohru | 2009-04-30 23:49 | 音楽 | Comments(0)

実家の地デジ化

 昭和56年に建てた実家のテレビの地デジ化が、ずいぶん時間がかかって、やっと終わりました。
 書くと長くなりますが、結局問題は、家の壁を通っているテレビの電線(同軸ケーブル)でした。地上波VHFは通すのに、地デジUHFは通さない電線が使われていたのです。どうやら網線シールドだけの同軸ケーブルでは、ダメなんですね。たしかにアンテナ付属のケーブルは、アルミ箔のシールドも入っていました。さすがに屋上から1階の部屋までの配線は私の手に余るので、家を建てた時の電気屋さんにやってもらいました。おかげで、全部自分でやって費用を最小限に抑えるという、当初の予定は崩れてしまいました(^_^;
 ちなみにこの電気屋さんも、今までの同軸ケーブルがUHFをこんなに通さないことは初めて知ったそうです。なんでも、たいてい何も考えずにブースターを付けちゃうので、減衰していてもなんとかなっちゃうみたいですね(笑)。
 ブースターを付けずに、ちょっと古い家の地デジ化をしようという方は、ケーブルにお気を付け下さいね。
[PR]
by oktohru | 2009-04-20 23:20 | 日々の雑記 | Comments(0)

半藤一利「荷風さんの戦後」(ちくま文庫)

 久しぶりに荷風本を読みました。
[PR]
by oktohru | 2009-04-18 00:26 | 読書 | Comments(0)

本当か?

 今年の夏は、日本でも皆既日食が見られます。まあ、たいていの所は部分日食になってしまいますが。
 そんな年ですから、日食メガネが販売されておりますが、結構なお値段です。ネットの広告を見ると、黒い下敷きや感光したフィルムで見ては目に悪いそうです。本当か?
 たしかに赤外線を遮断しているかどうかは、目で見ても分かりません。しかし、目で見て眩しくなければ大丈夫ではないか、と私などは思ってしまいます。だって、眼が感じないということは、たとえ眼に入っても平気なのでしょう?それでも、「日食網膜症」というキーワードで検索すると、事故の話が出ています。実は、眼に感じなくても危険なんですね。この図を見ると、感光したフィルムの赤外光の遮断については、カラーフィルムはダメで、白黒フィルムなら問題ないということです。ただし可視光の遮断は、カラーフィルムの方が良いので、両者を組み合わせるのがベストかもしれません。
[PR]
by oktohru | 2009-04-12 23:45 | 天文 | Comments(0)

定額給付金

 不景気をはねのけるための給付金。このニュースを見て泣けました。
いわく「子供に遠慮なくすしを食べさせたい」。ほんと、そうですよね。
[PR]
by oktohru | 2009-04-12 00:42 | 日々の雑記 | Comments(0)

高校入学式

 昨日は娘の高校入学式。天気もよく桜も咲いていて、絶好のシチュエーションでした。ところが、入学式が終わった後、一緒に写真を撮ろうと思ったら、娘はすでに友達と帰ってしまっていました。(親を待っている生徒もたくさんいたのですが、、。) 仕方なく、校舎の写真を撮りました。(^_^; 
 友達と遊んで家に帰ってきた娘の写真を庭で撮り、我々夫婦の両方の親にプリントして渡しました。校舎と一緒の写真が無いので、変に思われただろうな、、。
[PR]
by oktohru | 2009-04-08 22:35 | 日々の雑記 | Comments(0)

離任式

 31日は、市内の小中学校で離任式が行われました。私たち夫婦は、子どもたちがお世話になった先生方をお送りするために、小学校と中学校の離任式と、奥さんが中学生の時にお世話になった先生(少し離れたところの中学校の校長先生)の退官式の3つをハシゴしました(私は退官式には出ませんでした)。
 同僚の話だと、勤務地の学校では離任式をやらないとのこと。だとしたら、もし新学期になって、前年度に教わった先生がいなくなっていたら、いったい子どもたちはどう思うのでしょうね?さよならをいう機会が無いわけですから、、。
[PR]
by oktohru | 2009-04-01 00:13 | PTA | Comments(0)