<   2008年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧

定年退職

 最近、身体が重い。頭が痛い。すぐに眠くなる。等々、、。
 65歳定年だとしたら、まだあと16年働かなくてはならないというのに、気分はもう「定年したい!」という感じです。
 「宝くじで3億円が当たったら、明日にでも退職しよう。」なんて同僚と話していますが、本当にそうなったらすぐにボケそうな気もします。どうなんだろう?
 まあ、宝くじが当たってから考えれば良いことですね(^_^;。
[PR]
by oktohru | 2008-09-27 01:06 | 日々の雑記 | Comments(0)

岩城宏之「オーケストラの職人たち」(文春文庫)

 指揮者の故・岩城氏の本です。ピアノ調律師やハープの運送屋、オーケストラの演奏旅行に同行するお医者さん、写譜屋さん(漢字変換IMEでは出でこないほどマイナー!どうしても車夫となってしまう)、演奏会のチラシ配り会社など、いろいろな職人さんを紹介しています。
[PR]
by oktohru | 2008-09-25 21:01 | 日々の雑記 | Comments(0)

49歳

 明日は49回目の誕生日です。ちょうど今日は休みでしたので、お赤飯でお祝いしてもらいました。
 以前書いたかもしれませんが、鏡で見た自分の顔が、自分の顔に見えません。自分が想像(妄想)している現在の自分が、実際の自分と違っているようです。「もっと若いはず!」なんて。仕事自体が、院生時代から変わっていない研究だからでしょうか?もっと若い顔しか思い描けません。
 考えてみると、自分には高校生の子供がいるわけですから、むしろ自分が大学生の頃の父親に近いはずで、間違いなくオジサンなのです。いい加減、それに慣れないと。
[PR]
by oktohru | 2008-09-21 23:26 | 日々の雑記 | Comments(0)

突発性難聴その後

 薬を替えて1週間服用しましたが、特に変化なし。
 1ヶ月ほど薬をやめて様子を見ることに。
 治らなくても、悪化しなければそれで良し、という感じ?(^_^;
[PR]
by oktohru | 2008-09-19 23:47 | 日々の雑記 | Comments(0)

森まゆみ「断髪のモダンガール」(文藝春秋社)

 副題は「42人の大正快女伝」
 作者は谷根千の人。
 装丁が良いですね。半数以上は、聞いたこともない女性です。時代柄でしょう、プロレタリア作家だったり、係わりがあったりした人が多いです。ささきふさが紹介されていたので買いました。
[PR]
by oktohru | 2008-09-19 21:27 | 読書 | Comments(0)

北海道出張5

 午後3時の飛行機で帰ってまいりました。羽田空港から京急で。泉岳寺乗り換え。
 今回のタッチ・アンド・ゴーは、携帯でダウンロードしたバーコードをかざして行いました。
 お土産は、家族から指定されていた「白い恋人」以外に、モリモトの「ハスカップジュエリー」というお菓子を。これは、アイヌ博物館へのバスガイドさんが勧めてくださったもので、空港のロビーで購入しました。
 家に着いたのは、午後6時半。
[PR]
by oktohru | 2008-09-13 00:30 | 日々の雑記 | Comments(0)

北海道出張4

 今日は、午前中は会議で、午後は遠足(^o^)。
 白老にあるアイヌ民族博物館に、バス3台を連ねて行きました。ホテルから高速道路を使って、およそ1時間半くらいのところです。あとで写真をアップしますが、湖の畔にあります。ポロトコタンという村の名前は「大きな湖の村(集落)」という意味だそうです。民族舞踊やムックリという竹の楽器演奏などを楽しみました。お土産屋さんの建物のなかで、ビールを飲みました。
 おみやげには、ムックリとテレビ石を買いました。半透明の石で、ガラスファイバーを束ねたような結晶構造をしているらしく、石の下の絵や文字が、上面に映って見えます。面白い。正式名称はウレキサイトといい、組成はNaCaB5O6・5H2Oで、お湯に溶けるらしい。気をつけなければ。
 夜6時半頃に会場のホテルに戻ると、今度は懇親会。8時半まで。今夜は9時には宿泊しているホテルに戻り、冷蔵庫のビールを2缶飲んで寝ました。1缶残ってしまったので、持って帰ります(笑)。
[PR]
by oktohru | 2008-09-12 07:09 | 日々の雑記 | Comments(0)

北海道出張3

 今日は、同僚の口頭発表と自分のポスター発表の日。天気は快晴。
 朝、例によりおにぎり2個と味噌汁、サラダ、ヨーグルト、最後にコーヒーの朝食。
 お昼も、会場となっているホテルのレストランで、お決まりのビュッフェ。
 無事に発表を済ませて、今日はススキノの魚金という居酒屋(ビルの上)までタクシーで行って、お刺身の船盛りと、私はカニ飯を、他の人たちはウニ・イクラ丼を食べる。ご一緒したのは、同僚の3人の他に、徳山大、阪大、産総研の方々。総勢7人でした。
 お店の人たちは、感じの良い接客でした。ただカニ飯は、ほぐしたカニ肉をしょうゆで味付けしていて、なんだか佃煮みたいで、イマイチでした。生でないからか。
 ホテルに戻ったのは、午後11時半。シャワーを浴びて、すぐに寝ました。
[PR]
by oktohru | 2008-09-11 06:07 | 日々の雑記 | Comments(0)

北海道出張2

 昨日になってしまいましたが(笑)。
 ホテルの朝食は無料ということで、どんなかな?と思いましたが、まあコンビニで買うようなものを並べてくれていました。おにぎり各種、パン、サラダ、ヨーグルトなど。飲み物も、フリードリンクでいろいろ(味噌汁も)用意されていますし、豪華ではありませんが、必要十分な内容です。シャケと明太子のおにぎりと味噌汁、サラダ、フルーツ、ヨーグルト、コーヒーを頂きました。
 1日、良い天気でした。半そでのシャツでしたが、特に寒くもなくちょうど良かったです。
 ずっとまじめに会議に出て、夜はススキノまでタクシーで行き、元祖「ラーメン横丁」の弟子屈というお店で、魚介醤油ラーメンを頂きました。かつおだしが強烈で好みが分かれるかもしれませんが、私にはまろやかで美味しかったです。780円。瓶ビール400円。
[PR]
by oktohru | 2008-09-10 07:28 | 日々の雑記 | Comments(0)

北海道出張1

 お昼ごろの飛行機で羽田から札幌に向かいました。(そういえば羽田では国際線のターミナルを作っているのですね。モノレールlから、工事中の現場が見えました。)
 今回はJALのチケットレスというか、タッチ・アンド・ゴーをやってみました。念のためバーコードをダウンロードしましたが、JALのICカードでやりました。行くまで、どこでタッチするのか知りませんでしたが、手荷物検査のところでした。ここで半券が出されるのですね。あと搭乗ゲートに入る時にも、カードをかざしました。
 わずか1時間あまりのフライトなので、眠れもせず、しかしドリンクは遠慮して、軽くウトウトしていました。
 札幌駅までエアポート快速で行き、すすきのまで地下鉄。そこから歩いてホテルに行きました(コンフォートホテル札幌)。ビールとおつまみが付いて1泊5700円のホテル(笑)。いや、これで十分な私です。無線LANもあるし。
 とりあえずシャワーを浴びて一息ついて、夕方に会場のホテルに行って、登録とウェルカムパーティー。7時ごろに退散して、今回の学会の現地担当の方に教えていただいたすすきのにある「新ラーメン横丁」というビルの「つばさ」というお店に同僚と行き、「究極の味噌ラーメン」とやらをいただきました。こってりーーー。
 それからホテルに戻ってシャワーを浴びて、ビールを頂きながら書いております。もうすぐ、お休みなさい、デス。
[PR]
by oktohru | 2008-09-08 22:31 | 日々の雑記 | Comments(0)