平山令明「熱力学で理解する化学反応のしくみ」(講談社ブルーバックス)

 読書か?
 高校や大学の授業で熱力学を学んでつまらなく感じた人は、この本を読むと、熱力学について目を開かされるかもしれません。
[PR]
by oktohru | 2008-10-11 12:14 | 読書 | Comments(0)


<< ちくま日本文学「澁澤龍彦」 秋の香り >>