吉村昭「わたしの普段着」(新潮文庫)

 歴史小説作家だそうです(著作を読んだことがない)。2年前に亡くなっていたのですね。
 エッセイとして、面白く読めました。
[PR]
by oktohru | 2008-06-27 23:43 | 読書 | Comments(0)


<< ピアノの森 絶対おかしい、というかエライ! >>