娘の一人暮らし

 4月に生物系の研究室に入った修士1年の娘は、終電に乗り遅れて研究室に泊まる事が多く、なにより片道2時間近い通学も負担になっていたようです。そこで(今頃ですが)大学近くのアパートを借りることになりました(4.5畳+バス・トイレ・キッチン)。今日は、自宅から車で荷物を運びました。妻と息子(弟)も一緒に。
c0026968_16452647.jpg

      (↑持ち込んだホットカーペットを敷いたところ)
 これで実験が遅くなっても、歩いて寝床に帰られるので、身体への負担は大幅に軽減できることでしょう。一人暮らしへの憧れも実現できて、嬉しいかな?
 近くのつけ麺屋でお昼。この後、布団を買いに近所のお店に行きました。
c0026968_16462961.jpg

[PR]
by oktohru | 2017-11-26 16:50 | 日々の雑記 | Comments(0)


<< ヨコハマベイフィルハーモニーW... 井上ひさし「本の運命」(文藝春秋社) >>