喜多喜久「化学探偵Mr.キュリー5」 (中公文庫)

 例によって、兄にお借りして読みました。5つの短編で構成されています。相変わらず面白いですね。とはいえシリーズ五作目ともなると、以前よりスケールの小さな話が多いような気がします。

化学探偵Mr.キュリー5 (中公文庫)
[PR]
by oktohru | 2017-01-12 21:45 | 読書 | Comments(0)


<< 井上純一「中国嫁日記(六)」 王城夕紀「青の数学2」(新潮文庫) >>