大崎善生「聖の青春」(講談社文庫)

 兄にお借りした文庫本。結構分厚くて、読み切れるか心配でしたが、面白かったです。
 「聖」は「さとし」と読みます。若くして病没した広島県出身A級棋士のノンフィクション。有名な話らしく映画化もされるとのこと。知らなんだ(ウチの奥さんは知っていました)。

聖の青春 (講談社文庫)
[PR]
by oktohru | 2016-07-19 23:12 | 読書 | Comments(0)


<< うっかり 東京藝術大学 奏楽堂 モーニン... >>