ジョー・ウォルトン「図書室の魔法 下」(創元SF文庫)

 下巻を読み終えました。最後の一文が理解できないのは仕方ない?
 それにしても、この本で時々描かれるウェールズの氷河に削られた地形や、今は廃墟となっている石炭関連の工場など、先日の銀婚旅行で見覚えがあり親近感を抱いてしまいました。

図書室の魔法 下 (創元SF文庫)
[PR]
by oktohru | 2016-04-19 21:22 | 読書 | Comments(0)


<< 幕張フィルハーモニー管弦楽団 ... ジョー・ウォルトン「図書室の魔... >>