田川研「虫屋の虫めがね」偕成社

 数年前、昆虫に興味が出てきた頃に読んだ本ですが、久しぶりに本棚から取り出しました。読み直して、じつに面白い。なにより、最初に読んだ時よりも私の昆虫経験値が上がっているので、書かれている文章の内容が、じつは私も経験していることになっていて、それがうれしいのです。
 オオミズアオの妖艶な姿に興奮し、ルリタテハの幼虫や羽化する様子をつぶさに観察し。とはいえ、山中に虫の姿を探しに行くほどの探究心を持ち合わせていないので、中途半端な昆虫おじさんを目指すのでしょうか?(笑)

虫屋の虫めがね
[PR]
by oktohru | 2015-08-08 22:55 | 読書 | Comments(0)


<< 初めての須賀川 フェスタ サマーミューザ KA... >>