Orchestra MOTIF Family Concert

 昨年は都合が悪くて来られなかったFamily Concertを聴いてきました。
 モーツァルトの歌劇「フィガロの結婚」序曲、ヨハン・シュトラウス喜歌劇「こうもり」序曲、ベートーヴェン交響曲第5番「運命」第一楽章、休憩をはさんで、マスカーニの歌劇「カヴァレリア・ルスティカーナ」間奏曲、チャイコフスキー「眠れる森の美女」ワルツ、メンデルスゾーン交響曲第4番「イタリア」第1楽章、そして最後にエルガー「威風堂々」第1番。
 子供向けの試みとして、セクションごとの楽器紹介と指揮者体験が用意されていました。指揮者体験では、「運命」の冒頭を、会場で手を挙げた3人の子供たち(5、6歳)が指揮をしました。
 ステージが狭かったのか、Orchestra MOTIFがこじんまりとして見えました。
[PR]
by oktohru | 2015-08-02 19:00 | 音楽 | Comments(0)


<< フェスタ サマーミューザ KA... 喜多喜久「化学探偵Mr.キュリ... >>