青柳碧人「浜村渚の計算ノート 4さつめ」(講談社文庫)

 兄から「3と1/2さつめ」と一緒に借りていたので、続けて読みました。今回は、従来通りの短編集。やはり面白かったです。
 答えが分母の最小公倍数だったのは残念。(ネタバレ?)

浜村渚の計算ノート 4さつめ 方程式は歌声に乗って (講談社文庫)
[PR]
by oktohru | 2015-01-15 23:06 | 読書 | Comments(0)


<< 大崎梢「クローバー・レイン」(... 青柳碧人「浜村渚の計算ノート ... >>