Orchestra MOTIF "New Year Concert"

 荻窪にある杉並公会堂大ホールまで、友人の竹尾さんと今年の初コンサートを聴きに行きました。
c0026968_19192913.jpg
 演奏は、学生オケのOrchestra MOTIF。東京藝大や慶應大学、桐朋学園大、武蔵野音大などメンバーのほとんどは大学生ですが、高校生も加わって活動しているようです。指揮は、松本宗利音(しゅうりひと)氏。ご縁があって、私はこのオーケストラの演奏を追いかけています。
 プログラム前半は、グリンカ「ルスランとリュドミラ」序曲、スメタナ「交響詩モルダウ」、ドヴォルザーク「スラブ舞曲第10番」、休憩をはさんで後半はチャイコフスキー交響曲第5番。
 いや、じつに素晴らしい演奏でした。圧巻は、メインのチャイコフスキー交響曲第5番。プログラム前半の演奏でも感じましたが、このオーケストラは成長しています。弦楽器の音の厚みはプロオケかと思われるくらい。管楽器も立派に演奏していて、久しぶりにオーケストラが発する音の圧力を体感することができました!
 次の演奏会(いつでしょう?)が楽しみになる演奏でした。

[PR]
by oktohru | 2015-01-04 19:20 | 音楽 | Comments(0)


<< 思い出す人(1) 面白い数字 >>