ヨハン・シュトラウス2世「芸術家の人生」(カール・シューリヒト指揮 ウィーン国立歌劇場管弦楽団)

 日本では17cmのレコード盤でしか流通しなかった録音ですが、海外ではちゃんと30cmLP盤になっていたのがわかりました。シュトラウス一家の曲を集めたコンサートホール盤の6枚組。そのうちSMS2881の1面に収録されていました。
 レーベル面に、Synchro STEREOとありましたが、通常のSTEREO録音と違うのでしょうか?
c0026968_00171459.jpg
 
 そうすると、一番不遇だったのは、「狩り」ということになりますね。
[PR]
by oktohru | 2014-12-25 00:19 | 音楽 | Comments(0)


<< カルメン ヨコハマベイフィルハーモニー ... >>