尾崎翠「第七官界彷徨・琉璃玉の耳輪 他四篇」(岩波文庫)

 出たばかりの文庫本。兄にお借りしました。
 尾崎翠(みどり)さんは、どちらかというと知る人ぞ知る作家でしょう。交流のあった作家としては、林芙美子氏があげられます。私は、素木しづ氏とのつながりから知ることになりました。
 「第七官界彷徨」という表題だけ見るとSFチックですが、氏の代表作です。変に面白い作品です。(笑)

第七官界彷徨・琉璃玉の耳輪 他四篇 (岩波文庫)
[PR]
by oktohru | 2014-08-02 10:43 | 読書 | Comments(0)


<< 「おき」って? 細野不二彦短編集(小学館) >>