深津十一「コレクター 不思議な石の物語」(宝島社文庫)

 兄に借りて読みました。ラノベ? 白夢石や涙石といった不思議な名前の石が出てきて楽しいですが、なんといってもわらし石と、それにまつわる物語が面白かった。 読み終えて表紙を見ると、林徳三郎氏の絵柄が、私のイメージとは違いました。

コレクター 不思議な石の物語 (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)

[PR]
by oktohru | 2014-07-19 00:45 | 読書 | Comments(0)


<< 海神交響楽団第1回演奏会 奥泉光「虫樹音楽集」(集英社) >>