藝大生による木曜コンサート 第298回

 仕事一筋の私には珍しく年休を頂いて、母とふたりで午後2時から「藝大生による木曜コンサート」を楽しんで参りました。いつもは上野公園にある旧東京音楽学校奏楽堂で催されるのですが、今年度から改修工事が始まったため、平成29年度いっぱい、会場を台東区生涯学習センターのミレニアホールに移して開催されているようです。
 指揮科3年の学生さんふたり(松本宗利音、太田弦)が、藝大の学生有志オーケストラを指揮して、それぞれシューベルト「交響曲第8番(未完成)」とドヴォルザーク「交響曲第9番(新世界より)」(第3楽章抜き)を演奏しました。
 どちらも素晴らしい演奏でした!
 母は奏楽堂で聴きたかったかったようでしたので、もうしばらく長生きしてもらうことになりました。

 ところでこのコンサート、主催が東京藝術大学音楽学部というのは良いのですが、
  協賛:鰻割烹 伊豆榮
  協力:やきとり たけうち
というのは、どういうことなのでしょうね?(笑)

[PR]
by oktohru | 2014-06-19 22:22 | 音楽 | Comments(0)


<< 米澤穂信編「世界堂書店」(文春文庫) 新日本フィルハーモニー交響楽団... >>