「題名のない音楽会 50周年記念 50歳バースデーコンサート」(サントリーホール)

 友人(竹尾さん)が応募して見事当たったということで、ご一緒させていただきました。「題名のない音楽会」の公開収録を観覧するのはこれが2回目ですが、今回は50周年記念ということで、倍率が特に高かったそうです。
c0026968_23404342.jpg
 
 司会は佐渡裕、本間智恵の両氏、オーケストラは東京交響楽団といういつもの顔ぶれですが、ゲストが豪華! 私が知っている名前だけでも、晋友会合唱団、歌手には天童よしみ、さだまさし、平原綾香、ヴァイオリンソロに庄司沙矢香と矢部達哉、その他スズキメソードでヴァイオリンを習っている子供たちや出光音楽賞受賞者の面々。会場の飾りつけは、假屋崎省吾氏。
 ゲストの名前からも分かる通り、いわゆるクラシック音楽だけでない、いろいろな音楽を堪能することが出来ました。TV放送2回分の収録でしたので、6時45分の開演から、アンコールの曲(天童よしみ「いなかっぺ大将」の主題歌)でお開きになったのが9時10分。途中、休憩をはさみましたが、十分に楽しめました。
 さだまさし氏が、番組スポンサーの出光興産を褒めまくっていたのが印象的でした。このような文化的番組を50年にもわたって支援してきた、エライ!ということで。

[PR]
by oktohru | 2014-05-20 23:41 | 音楽 | Comments(0)


<< 野呂邦暢「愛についてのデッサン... マーラー「交響曲第8番」ヴィー... >>