「これから出る本」(日本書籍出版協会)

 大学生の頃から手に取る機会のあった出版情報誌「これから出る本」ですが、久しぶりに書店で貰って驚きました。薄くなっている!
 以前は、もっと分厚くて、一通り目を通すのも大変だったのですが、今日貰った8月上期号は全16ページで、書籍情報はそのうちの8ページ。いったいどうしたのだろうと、もっとよく中身を見ると、会員である岩波書店や講談社、角川グループパブリッシングなど大手出版社の新刊書掲載がないのです。
 今や出版情報もネットで簡単に入手出来る時代、もしかしたらこの情報誌も、既にその使命を終えているのかもしれませんね。
[PR]
by oktohru | 2012-07-26 12:30 | 読書 | Comments(0)


<< 血圧1 歳取って感じる事 >>