梅田望夫「シリコンバレーから将棋を観る」(中央公論新社)

 兄に借りた本。将棋を指すのは強くなくても、将棋(の対局や棋譜)を観て楽しむことはできるのだ。興味深く読みました。
シリコンバレーから将棋を観る―羽生善治と現代
[PR]
by oktohru | 2012-06-27 23:33 | 読書 | Comments(0)


<< 三上延「ビブリア古書堂の事件手... 北川智子「ハーバード 白熱日本... >>