田川研「蝶も蛾もうつくしい」(青土社)

 著者3冊目は、初めて青土社から。
 さすがに3冊目ともなると、内容に目新しさがあまり感じられませんね。なにより「とんぼ大臣」が登場しないのが残念です。
蝶も蛾もうつくしい 虫屋なる日々

[追記] 虫屋百態(その2)の「うぬが言ったことを片端から忘れる虫屋」は、「とんぼ大臣」かな?
[PR]
by oktohru | 2011-11-19 09:48 | 読書 | Comments(0)


<< 三上延「ビブリア古書堂の事件手... 田川研「虫屋の虫めがね」(偕成社) >>