今度はアンプ

 去年秋にCDプレーヤーを、冬のボーナスではスピーカーを新調して、やれやれオーディオの機器整備も一段落と思っていましたが、今度はプリ・メインアンプの調子が悪くなってきました。時々、片チャンネルの音が消えます!実は以前からこの症状はありました。それでも、たいていは寒くなってから症状が現れていたので放っておきました。とうとう暑い間でも切れ切れになってきたので、なんとかしないといけないようです。
 ネットで調べたところ、同じ症状を経験した人がいるようです。なんでも、STK3102Ⅲというオーディオ用パワーアンプ素子を交換すれば治るとのこと。さっそく、ネット検索をして通販で注文しました!
 ところが、、通常モードでなくCD-Directで再生すると、なんにも問題ありません!ううーーん、問題は別の所にありそうです。注文した素子、はやくも不良在庫の可能性が!?
[PR]
by oktohru | 2011-09-04 23:38 | 日々の雑記 | Comments(0)


<< 不安 パソコン >>